LIFE

【充実した2時間】本当に面白いおすすめ映画を厳選【アクション編】

本当に面白い映画を、洋画・邦画・実写・アニメ問わずオススメするシリーズ!

今回は、アクション編をお届けします!!

私自身映画が大好きで、学生時代には毎日のように映画を観ていました。
TSUTAYAでアルバイトをしていた時は社割が効いていたので漁りまくりました。
社会人になってからも映画は大好きで、映画館にもよく足を運びます。

そんな中で苦労するのが面白い映画探し。
つまらない映画にあたった時の「時間を無駄にした感」はテンションがだだ下がりです。
でも逆に、面白い映画を観終えた後の充実感は超最高なことも知ってる。
これだから映画はやめられない。

みなさんに充実した2時間を過ごしてもらうために、本当に面白い映画を厳選しました!!

各映画の予告編とあらすじ/概要、ネタバレなしのわたしのコメントを添えてご紹介していますので、是非映画選びの参考にしてみてください!

英語音声版しか見つけられなかったものは英語音声です。ご容赦くださいm(__)m

※ この記事は面白い映画が見つかり次第更新していきます!!

本当に面白いおすすめ映画10選(アクション編)

01. マッドマックス 怒りのデス・ロード

資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックス(トム・ハーディ)は、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らわれ、深い傷を負ってしまう。そんな彼の前に、ジョーの配下の女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの謎の男、そしてジョーと敵対関係にあるグループが出現。マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む。

(引用:Yahoo!映画

2015年公開。『マッドマックス』シリーズの第4弾です。

1979年に公開されたシリーズの元祖は、その独特の世界観から世界中のクリエーターに影響を与えたと言われる作品。漫画『北斗の拳』もその影響を強く受けていると言われています。

荒廃した世界を舞台に繰り広げられる独特の世界観をぜひ楽しんでもらいたいです。
過去作を観ていなくても何の問題もありません。

02. ターミネーター2

最初のターミネーター出現から10年後。サラ・コナーの息子ジョンは少年に成長した。ジョンは、未来の人類抵抗軍のリーダーだ。機械軍はジョンを少年のうちに殺すため、新しいターミネーターを過去に送り込む。残忍非道な新型ターミネーターの前にに立ち向かうサラとジョンの前に、強い味方が現れる。それは、ジョン自身が人類を守るために未来から送り込んだターミネーターだった。未来への戦いが、いま始まる……

(引用:Filmarks 映画

ザ・名作。

世界観や内容はもちろん、ターミネーターのデザインや音楽、CGや特殊メイクも素晴らしく、全体的に本当によくできた映画だと思います。

自分は映画監督じゃないけれど、この完成度の高さにどこか圧倒されてしまいます。

2時間そこらでここまで詰め込んでまとめられるのはすごい。
素晴らしい映画体験をさせてくれます。

いつまでたっても色褪せない珠玉のSFアクション映画です。

03. 96時間

『トランスポーター』『TAXi』を手掛けたリュック・ベッソン製作のアクション・サスペンス。旅先のパリで娘を誘拐されたブライアンは、タイムリミットの96時間以内に娘を救うため、元秘密工作員のスキルを活用して奮闘する。

(引用:Filmarks 映画

2008年制作のフランス映画。元凄腕工作員のお父さんが、海外旅行先で誘拐された娘を取り戻すために一人で奮闘する映画。

ザ・アクション映画で、お父さんの能力の高さと無双っぷりに爽快感たっぷりです。

04. アイアンマン

“アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加したトニー・スタークは、テロ組織に襲われ拉致されてしまう。胸に深い傷を負い捕虜となった彼は、組織のために最強兵器の開発を強制される。トニーは装着することで、圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる戦闘用パワードスーツを敵の目を盗み開発。敵地からの脱出に成功するが、奇跡的に生還したトニーは、ある事実を知り愕然とする・・・。自らが社長を務める会社が開発した兵器がテロ組織に使用されていたのだ。トニーはその償いをすべく、テロ撲滅に命を捧げることを決断。最先端の技術を駆使し、新たなパワードスーツの開発に着手する。

(引用:Filmarks 映画

マーベル作品の中でもアイアンマンは一番人気だそうです。

メカ系が好きならぜったいハマる!

05. マトリックス

凄腕ハッカーのネオは、最近”起きてもまだ夢を見ているような感覚”に悩まされていた。そんなある日、自宅のコンピュータ画面に、不思議なメッセージが届く…。正体不明の美女トリニティーに導かれて、ネオはモーフィアスという男と出会う。そこで見せられた世界の真実とは。やがて、人類の命運をかけた壮絶な戦いが始まる

(引用:Filmarks 映画

1999年に公開され、独特なサイバーな世界観と斬新な映像表現で一気に話題をさらいました。

難解な内容なので好き嫌いは分かれるかもしれませんが、好きな人はドハマり間違いなしのSFアクション。いつまで経っても色褪せず、何度見返しても楽しめる。続編も面白いです。

06. 300〈スリーハンドレッド〉

紀元前480年、スパルタ王レオニダスの元にペルシア帝国からの使者が訪れ、スパルタに服従を要求した。レオニダスはこれを拒否し、使者を殺害した。
レオニダスはスパルタ全軍での迎撃を考えていたが、デルポイの神託によって非戦と決定されてしまった。王と言えども神託には従う義務があり、スパルタ評議会も非戦の方針を支持した。
このままではスパルタは戦わずしてペルシア帝国の支配下に入ってしまう。レオニダスは「散歩」と称して300名の親衛隊を率い、ペルシア王クセルクセス率いる100万のペルシア軍の迎撃に向かった。兵力差は圧倒的であったが、スパルタ軍は峻険な山と海に挟まれた狭い街道に布陣して、ペルシア軍が大軍の利を生かし切れないようにした。
ここに、壮絶な死闘となるテルモピュライの戦いが始まる。

(引用:Wikipedia

屈強な男たちの熱い戦いを丁寧に映像で魅せる、見ていてとにかく熱くなれる作品。

スローモーションなども交えながら、残酷な戦いさえも美しく魅せる映像美・肉体美。
若い男性から筋肉フェチの女性に強くお勧め。

07. キングスマン

ロンドンの高級テーラー「キングスマン」。しかしその実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった! ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなすハリー(コリン・ファース)は、そのエリートスパイ。組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)の指令で、何者かに惨殺されたエージェントの代わりに新人をスカウトすることに。ハリーは街の若者エグジー(タロン・エガートン)に可能性を見出し、「キングスマン」の候補生に抜擢。実はハリーは、死んだエグジーの父と旧知の仲で、ある約束を果たそうとしていたのだった。一方で、頻発する科学者失踪事件の首謀者でIT富豪のヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)が、前代未聞の人類抹殺計画を進めていた。調査を開始した「キングスマン」にも、ヴァレンタインの魔の手が迫る。果たして、エグジーはキングスマンの一員となれるのか。そして、「キングスマン」はテロを阻止できるのか。世界最強のスパイ機関、ついに出動!

(引用:Filmarks 映画

オシャレでスタイリッシュ、笑いもあり。でもアクションは超一級。

話もよくできていて本当に完成度の高いエンターテインメント映画。
これまでたくさんのアクション映画を観てきた方でも満足できることうけあい。

08. ミッションインポッシブル/ローグ・ネイション

超敏腕スパイ:イーサン・ハント率いるIMFは無国籍スパイ「シンジケート」の暗躍により、またしても解体の窮地に追い込まれてしまう。イーサンはこの最強の敵にどう立ち向かうのか?誰が敵か味方かわからない中、究極の諜報バトルが繰り広げられる。史上最難関のミッションをコンプリートできるのか!?イーサンの究極の「作戦」とは?

(引用:Filmarks 映画

シリーズ通してハズレのない『ミッション・インポッシブル』ですが、シリーズ第5弾にあたる今作は特に面白い!

スタントマンを使わないことにこだわる「トム・クルーズ」の演技は素晴らしいの一言。
ドキドキ・ワクワクのアクションシーンが盛りだくさんで老若男女だれでも楽しめる最高のアクション映画。

09. ワイルド・スピード

ストリート・カーレースに大金を賭ける若者たちが、夜な夜な集まるロサンゼルス。その中でも一目置かれる凄腕ドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)にレースを挑んでくる無謀な連中を相手に、彼は1レースで1万ドルを稼ぎ出す!そんなある日、驚異のドライビング・テクニックを持つブライアン(ポール・ウォーカー)が無敵のマシーンとともに現れドミニクに勝負を挑むことになる!彼は、多発している高級品を積んだトラックが改造スポーツカーに次々と襲われるという事件を追って、潜入捜査を行っていたのだった。

(引用:Filmarks 映画

カーレースものと言えばこれは外せない!

車好きのヤンキーたちが勝負してるだけでしょ?と思わずにぜひ一度見てみてください。
カーアクション映画としては超一級です。

その後続々とシリーズ化され今やメガヒットシリーズに成長しているだけあります。

10. キック・アス

『キングスマン』のマシュー・ヴォーン監督のアクション映画。アメコミオタクのデイブは憧れのあまり「キック・アス」としてスーパーヒーロー活動をはじめる。やがてヒット・ガールなどの力を借り、本物の犯罪組織と対決する。

(引用:Filmarks 映画

ヒーローに憧れるオタクと、11歳のかわいいヒーロー(殺し屋)が織りなす痛快&爽快なエンターテイメント作品。

いろんな要素をごちゃまぜにしながら、非常にテンポがよく、見ていて小ぎみ良い映画!
この今までにない変化球な映画にコアなファンも多く、見たことのない人はドハマりするかも。

あのブラッド・ピットがプロデューサー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA